日本音楽療法学会公式サイト

日本音楽療法学会 北海道支部

日本音楽療法学会 関東支部

日本音楽療法学会 東海支部

日本音楽療法学会 近畿支部

日本音楽療法学会 中国支部

当学会の概要

日本音楽療法学会および本学会四国支部の概要について説明します。まず、日本音楽療法学会について、引き続いて、四国支部について記します。

日本音楽療法学会の業務

本学会は、さまざまな活動があり、各種の委員会が設置されており、下記に示します。

A:日本音楽療法学会委員会(学術部門) B:日本音楽療法学会委員会(資格関連部門)
  • 学術・研究委員会
  • 編集委員会
  • 将来計画委員会
  • 会則検討委員会
  • 倫理委員会
  • 広報委員会
  • 国際交流委員会
  • 渉外委員会
  • 国家資格推進委員会
  • カリキュラム検討委員会
  • 研修・講習委員会
  • 認定規則検討委員会
  • 更新規則検討委員会
  • (補)試験問題検討委員会
  • (補)受験資格基準検討委員会
  • 新認定制度運営委員会
C:日本音楽療法学会委員会(選挙関連部門)
  • 選挙管理委員会

以上の詳細は 日本音楽療法学会HPの中でも掲載されています。

日本音楽療法学会 公式サイト

日本音楽療法学会理事長あいさつ

四国支部

次に、四国支部について概略を示します。四国支部に在籍する会員数に応じて役員数が定められています。四国の評議員数は3名に減少しました。前回の評議員選挙によって、四国支部では藤井澄子、板東 浩、三崎めぐみの3名が選出されています。

従って、現在、四国支部では、評議員3名という構成となっています。役割分担は、三崎めぐみ(支部長)、藤井澄子(事務局)、板東浩(広報担当)です。従来、支部や学術大会の運営をはじめとして、多くの諸問題や業務について相談しながら運営して参りました。

現在、四国支部では、以上の3名に加え、四国四県で音楽療法の領域で活動している先生方にも協力していただき、いろいろな企画や業務を行っています。


TOPへ戻る